シマノ リール オーバーホール。

色々なサイトを見ても、2021年にリールオーバーホールキャンペーンの情報が見つかりません ブレーキ部 ブレーキコア・ブレーキシュー等ブレーキ性能に関連するパーツの洗浄・グリスアップを行います
ここからは、僕の推測が入ります コースが良くわからない場合は、お客様の御要望に沿えるコースを御提案させて頂きます
いろいろなスピニングリールやベイトリールをオーバーホールする中で、自然に揃ってきた工具たちです 作業の内容に応じて、特Aコース スペシャルメンテナンス 、Aコース フルメンテナンス 、Bコース 基本 、Cコース 最小限の部品交換 、Dコース 検査・注油のみ があります
作業中に電話がかかってくると、集中出来ないそうなので、問い合わせや予約はメールでお願いします シマノサービス担当者の判断により、最小限の部品交換を行います
これの調節がかなり難しいらしく、メーカーにオーバーホールを出して返ってきたのをピカレスクさんがさらに調整することもあるそうです 白い表面カラーですから、外した細かいパーツを並べておくと、紛失しにくくなりますね
電動リールやシマノのDCブレーキ搭載リールなど、保証書がある場合は必ず、 保証書も一緒に出しましょう 別記事にて、100円ショップのダイソーの平筆も試しました
料金は、オーバーホール基本料金+パーツ料金、手数料、送料の積み上げとなります 診断の結果、パーツ交換が必要で、指定した予算上限を超える修理となった
通電しない、途中で切れる 電源コードの断線やソケット部の接触不具合が主な原因です ハンドルを回すだけで異常ヶ所がすぐに特定され、ベイトリールのオーバーホールは何も問題がなければ15分もかからず終わってしまうまさにプロの神業
必要に応じて部品交換を行います スプール回転性能の確認等必要に応じて部品交換を行います
グリスが使われている箇所にオイルを使ってしまうとグリスが流れてしまう恐れがあります 長文で失礼しました
特に、毎年恒例で冬のオフシーズンにはオーバーホールキャンペーンで、割引が受けられるので是非活用したいもの ストッパー部 ストッパー部の洗浄・グリスアップ
スプール軸・ベアリング等の交換を行います 必要に応じて再学習や部品交換を行います
特にご指摘のない場合は、このコースとなります お客様には、見積が届き次第、電話で料金の御案内をさせて頂きます
必要に応じてドラグワッシャー等の部品交換を行います Aコースに加え、弊社規格内で再分解・再調整させて頂きます
必ず必要なもの: 保証書原本 コピー不可 保証書に購入年月日と店名が未記入の場合: 購入証明書 コピー可 ご購入店名・購入日・品名が確認できない保証書はご利用いただけませんのでご注意ください シマノオーバーホールに出すときの注意点は? 必ず受付した釣具店の店員さんに予算上限を伝えましょう! これめちゃくちゃ重要です

特にご指摘のない場合は、このコースとなります。

常に持ち込みのお客さんがいるため、発送分はどうしても後回しになります。

全体の汚れを落としたら、陰干しして完全に乾燥させます。

楽しみにしてただけに、ちょっとショック。

オフシーズンにだすのが、いいでしょう。

釣行後水洗いのオイル注油のメンテナンスは必ずしていますが、17エクスセンスDCはドラグがあって自分で中を開けるには難しそうだったので、気付いたら3年の月日が経過していまいた 笑 店主さんにリールを巻いてもらい HAJIME「リールの巻き心地はどうですか?」 店主「んー70点ぐらいですね笑」 そう言うともの凄いスピードでベイトリールがバラバラに分解されて行き、あっという間に一個一個のパーツになりました。